コレステロールを下げる 野菜ジュース

苦手だけどジュースでなら

私は野菜不足を補うためによく野菜ジュースを飲むようにしています。
愛飲しているのはカゴメの野菜生活100です。

何を隠そう私は野菜が苦手です。
キャベツやレタスをむしゃむしゃ食べていると青虫になったような気持ちになってくるし、 野菜を手軽に取り入れられるカレーやシチューでもお肉がたくさん入っているほうがテンションが上がります。

30代も後半に入り、子供も2人おります。
最近自分の太り気味な体型が気になってダイエットしたりしましたが野菜では物足りずご飯がすすむようなおかずを好んで食べてしまいます。
子供たちの成長にはもちろん、自身の健康、美容やダイエットのためにも野菜はたくさん摂ったほうがいいというのは頭では分かっています。
でもやっぱり野菜が苦手なんです。

特にトマトが苦手でトマトジュースなんてもってのほか!
トマトが濃ゆい野菜ジュースは飲めません。自分好みのジュースをいろいろと試しましたが落ち着くのはやっぱりカゴメの野菜生活100です。
栄養価が高く子供たちも飲みやすいです。我が家の朝食時には毎日この野菜生活100を飲んでいます。

野菜を買う代わりにジュースで摂る

韓国に留学をしていて、野菜の値段が高いためなかなか買えず野菜不足解消のために野菜ジュースを飲み始めました。
韓国は野菜ジュースが多く比較的安く売っているので重宝しています。
屋台や、お店、コンビニなどで比較的簡単に手に入ります。
好きな野菜ジュースの組み合わせはホウレンソウとキウイとレモンのジュースや、オレンジと人参のジュース、赤かぶとリンゴのジュースもおいしいです。

韓国はフルーツジュースのお店がたくさんあって自分が摂取したい内容に合わせてジュースを選ぶことができます。
マイボトルで売っているところもあるし、日本の野菜生活のようなパックジュースも多く取り扱っています。
日本にはない組み合わせばかりなので選ぶのにもワクワクします。
中でも1番のおすすめは梨とキャベツのホワイトジュースです。
甘くて野菜の風味が抑えられていて小さい子供でも飲みやすく、見た目も涼しげでつい買ってしまう野菜ジュースの一つです。

200円もしないので健康のために愛飲しています。